トラックの休息時間が9時間義務

トラック運転手の長時間労働是正に向け、勤務と勤務の間に義務づける休息時間(勤務間インターバル)を、
現在の8時間から9時間に延ばことが決まりました。
さらに11時間を「努力義務」として新たに設定されます。

詳しくはこちらです。⇒https://www.mhlw.go.jp/content/11601000/000987085.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

賃金デジタル払い可能に