最低賃金「30円以上」引き上げへ

令和4年度の最低賃金引き上げ幅の目安について、中央最低賃金審議会の小委員会が、
全国加重平均で「30円以上」の額とすることで、最終調整に入ったことが7月31日にわかりました。
本日、8月1日に最終協議に入り、同日中に決着する見通しとのことです。

ニュース元 Yahooニュース⇒https://news.yahoo.co.jp/articles/fbd325965eadfd4fd1675ea59efe85dc4f5cda7a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。